2018年の振り返りと2019年の目標

ブログ運営

新年あけましておめでとうございます。

ブログを始めたことは友人にも誰にも言っておりませんので、当ブログの読者はまだ私しかいない(と思う)のですが、人の目を気にしないということは私の短所でありながらも長所と自称していますので、気にせず筆を走らせる所存です。

 

毎年人知れずその年も目標をまとめた紙を机の隅に置いているのですが、人の記憶とはあやふやなもので一体全体何を書いたかというものは全く思い出せません。机の隅に置いただけで満足してしまうのは私の悪い癖ですね。来年は目標を立てたのであれば見直し、修正計画などを立てて実践できるレベルに落とし込みたいものですが、人は背伸びして届くところに目標を置かなければ成長しないといことも事実。自分に甘えることなく追い込みすぎることなく堅実に努力していく所存です。

では2018年目標とその振り返り、2019年の目標を掲げましょう!

 

2018年の目標とその振り返り。

2018年に掲げた目標は下記の3点。

  1. 月に最低1冊以上ビジネス書を読む
  2. 体重を減らす(当時88kg、体脂肪率20%)
  3. 語学を学ぶ

我ながら具体性に欠けるいい目標ですね。達成したのかどうかもわかりにくく、いいようによっては達成できたようにすることもできるので素晴らしい目標だと自画自賛します。計画とは考えるだけではなく、実行し、振り返り、改めて計画することでよりよいものにブラッシュアップしていくことが重要なので、これしき困難には負けずに振り返りを進めていきます。

 

目標:月に最低1冊以上ビジネス書を読む

結果:月5-10冊読んだ。いつかよかった本リストまとめたい。

これに関しては2017年も達成できていた気がするのですが、日記を見返してみると2017年7月-2018年1月にかけて上司にパワハラを毎日受けて30連勤(400時間以上)した後ぶっ倒れるという事件が発生したのでこういう目標を掲げているのでしょう。仕事に追われてばかりいると転職する際にも自分の実力がなければより悪い環境にしかいけない、と思って振り絞る思いで掲げた目標だと想像するとなんだか目頭が熱くなります。労働環境も改善されたし、本も読めたしよかった。

 

目標:体重を減らす(当時88kg、体脂肪率20%)

結果:体重85kg、体脂肪率13%

数字で結果がわかるいい目標ですね。体重計はタニタのものを使っているのですが、勝手にグラフにして計測してくれるので非常に便利です。ダイエットを志す人にはお勧めです。筋トレで体は大きくなったのですが、シャツとスーツがパンパンになってきてしまったので余計な出費がかさみそう。来年はいいオーダーメイドスーツを作ろうかな。

 

目標:語学を学ぶ

結果:英語はペラペラ。中国語は挨拶くらい。

成果がわかりにくいダメな目標の代表格ですね。想像するに日本人にあまりモテなかったのと、フィリピンや中国、台湾に旅行に行った際にハンサムな友人よりもモテたのでこの目標を掲げたのでしょう。恋こそが語学の最大のモチベーションとなると信じているのですが、どうやら私には少し難易度が高かったようです。日記にはしばしば「i need someone who speaks Japanese…」と記載していることからも察しております。色欲に頼りながらも今年はしっかりと中国語を学びます。

 

2019年の目標

2018年は激闘の1年間であり、メンタル的にも落ち込んだり、激太りしたこともあったのですが、どうにか乗り越えました。平成も終わり一つの時代が終わりますのでそれに見合った目標を掲げてこの記事を締めくくりたいと思います。

 

  1. 中国語で女の子と会話できるようになる。(Night Time Chinese)
  2. 仕事以外でお金を稼ぐ(株とかいろいろ手段を問わず)
  3. ブログを1週間に1記事はきちんと書く。(セルフブランディング)

 

Study hard, work hard, see result!

今年度もどうぞお願い申し上げます。

コメント